徒然オーストラリア日記

オーストラリアでの生活 バイリンガル子育てメインで、これまであったことや、思うことを色々書いています・・・。 バイリンガル育児をされている方、これからされる予定の方などと情報を共有できればと思います。。。 オーストラリアに来て、はや10年。今は、子供が4歳になりました。 毎日試行錯誤です・・・。

オーストラリアで家購入|家の様子報告

 

 

 

こんにちは

 

家を買ったけど、まだ引っ越していない、ローンとレント地獄のつれづれです・・・

 

今回、家のsettlement(決済)が終わった報告をさせていただいたので、せっかくだから、どんな家だったか、感想とともに報告させてください。これから買う方の参考になればと思います!

 

(これまでの経緯については、こちらから↓)

 

tsurezureaus.hatenablog.com

 

 

 

 

 

まずは、不動産サイトで公開されていた、写真たちを・・・

ちなみに、中古の家です。

 

こちらは、フロアプランです。 

 

f:id:tsurezureaus:20210616152905j:image

 

外・周りの様子 

 

気になるところ 1 土地の形が変!

 

この変な形の土地よ・・・・(写真右)。 長方形や正方形じゃないんです・・・四角形ではありますが・・・・。大事なバックヤード(裏庭)が三角・・・笑

 

 

気になるところ 2 フロントヤードが広い!

 

そして、フロントヤード(前庭)が広い 悲!オーストラリアの人たちは、裏庭でバーベキューしたりして楽しみます・・・。 前庭はくつろぐところでもないし、しいて言えば車を止められればいいんです。

 

なので、広い前庭ってあってないようなものです・・・。

 

優雅なひとときは、裏庭でするものです・・・。

 

でも、この土地の形や家屋の配置は私たちが妥協した部分です・・・。自分たちの予算と、欲しい物件を照らし合わせると、どこかで妥協しなくてはいけなかったので、こんな土地となりました。

 

 

 

気になるところ 3 パゴラ(外屋根?!)が変!

 

裏庭の写真です。不動産屋の写真なので、かなり盛ってこれです・・・。他の色々な人気のある物件を見ていると、この写真はかなりしょぼい方です・・・。

 

f:id:tsurezureaus:20210616152912j:imagef:id:tsurezureaus:20210616152919j:image

 

隣とのフェンスが好きではないし、気になるところをあげたらキリがないです・・・。

 

唯一良かった点といえば、パゴラという屋根のようなものがあるので、雨の日でも洗濯物が干せるというくらいでしょうか・・・。でも、このパゴラ、本当はつけてはいけないタイプのものだそうです・・・・(取り外す予定です・・・)。

 

settlement (決済)の後に、鍵をもらって見に行った時には、芝生の草がボーボーになっていました。。。手入れも必要になるんだと、帰ったら早速芝刈り機ググりました・・・。庭仕事も大変になりますね・・・😱。

 

 

気になるところ 4 シティに行きにくい

 

これも買ってから気づきましたが、近くの大通りに出るときに、下り方面には出やすいですが、シティに向かう方面に行くには少しめんどくさい場所なので、ちょっと通勤ラッシュの時間帯はイライラするかも・・・って思いました😱。

 

現在住んでいるエリアと比較すると、シティからかなり遠くなるのも気になる点ではあります。今の住まいは、住んでいるエリア的に、とても便利です。

 

感覚的には、東京近郊に住んでいたのが、千葉や埼玉に住むような感じです。この点は、とっても気になりますが、「住めば都」を信じるのみです・・・・。

 

 

合格点 1 バーベキューができる 

 

でも、ここでバーベキューができる!何せ、韓国料理修行の身としては、焼肉は必須です 笑。

 

バーベキューができる庭であるというのは私の中ではなんとか合格点でした👍。

 

 

合格点 2 駅や買い物エリアが遠すぎない

 

外の様子とは直接関係ありませんが、家が大通りに面しておらず、小道で良かったのと、駅やショッピングをするのにも徒歩で行ける距離(10-15分くらい)であるのは最低限必要としていました。

 

通勤なども考えると、私には大事だったので、この点はクリアしたように思います(駅近では全くないですが・・・)。家の中は変えることができても、場所は変えられないので、まあ良しとしました。

 

また、駅もこれから大幅拡大予定なのだそうなので、色々便利になりそうな点はよかったです。

 

 

中の様子

 

合格点 1 部屋数

 

フロアプランの通り、家の中は、3bed1bath2car parkでした。一応3ベッドルームがありますが、小さい!小さいけど、一応3ベッドルームだから良しとしました。

 

私たちは、家でも仕事をするのですが、今は2ベッドルームで、リビングルームが半分オフィスのようになっていて、見た目にもきれいには見えません(ストレス!)。

 

オフィスがわりとなる部屋が必要だったので、ベッドルームの数には満足しています。

 

 

合格点 2 日当たりが悪くない

 

f:id:tsurezureaus:20210616152931j:image

 

どの部屋も基本的に光がいい具合に入るので、良かったです。家で観葉植物を育てたいので、良かったかなと思っています。

 

 

合格点 3 キッチン作業域が広め

 

今の場所と比べてばかりですが、キッチンで作業する場所が大きめなので、良かったです。

今は、食材を置く場所が限られていて、作業できる場所も狭いので、毎食の準備が結構ストレスです。そのストレスがなくなることは嬉しいです。

 

家にいれば、1日3回食事を作ります。気に入らないキッチンだと、1日3回、色々なことが気になります。キッチンはストレスフリーであって欲しいです。。。

 

 

合格点 4 住める状態

 

こちらの合格基準はかなり低いですが、まずは素敵な家ではないけれど、住める家であったのは大きかったです。オーストラリアでは、土地欲しさに、不動産や建築関係の人がオークションに参加し、家を買いあさっています。

 

え、この家住めるの?!っていう物件がたっくさん!!!そして、か・な・りいい値段で売れています(異常・・・)😱。

 

特に、この日オークションで回った物件の中には、古すぎて住みたくないって思ったのに、ものすごい値段で売れた物件もあったので、一応住める状態っていうのは大きかったように思います。

 

 

気になるところ 1 バスルームが好きじゃない

 

水回りがあまりきれいではありませんでした。タイルなども茶色くなっていたり、シンクなどもきれいではありませんでした。

 

また、バスルームもシャワーしかないので、湯船につかれないのはかなり残念です。

 

欲しかったけれども、3ベッドあることの方が、大きかったので、目を瞑りました・・・。

 

 

f:id:tsurezureaus:20210616152926j:image

 

 

 

気になるところ 2 冷蔵庫置き場が微妙

 

一つ一つあげたらキリがありませんが、冷蔵庫を置く場所がない。キッチンの作業する場所の近くに冷蔵庫を置く場所がないので、おそらく、壁沿いのどこかに置くことになります。

 

 f:id:tsurezureaus:20210616152938j:image

 

これは、買ってから気づいたのですが、時すでに遅し・・・というよりも、そんなことを気にしてたら何も買えないという状況だったので、気にすることすらしていませんでした 笑。

 

 

まとめ

 

どの写真も、素敵な家具が置いてあって、盛り盛りの写真です。5割増しぐらいで、撮影されていますので、実際の写真はもっと微妙です・・・・。

 

日本にいるうちの親に、実際の家をビデオで見せたら、随分写真と違うねえ・・・と言っていました 笑。

 

 

正直、私は最初はこの物件に見向きもしませんでした・・・。うちの人は、価格帯を見て、価格帯にだけ興味があったくらいです。

 

当初、私はまさか買うことになるとは、思ってもいませんでした 😅

 

それだけに、今オーストラリアの不動産価格は異常です。この数年間、下がる下がると言われていながら、少しも下がりませんでした。

 

結論です・・・。

 

とりあえず、買えて良かった・・・・かなと・・・

 

 

レントも上がっているし、買うリスクもありますが、買わないリスクもあります。

 

この2つのリスクを天秤にかけたら、買うリスクをとった方がいいと思いました・・・。 

 

 

続きます・・・。